「今の防水業界がこれでいいのか」「いい仕事をすること、社会的貢献をすることと、防水工事で利益をあげることは両立すべきだ」と考えるあなたに!

FrontPage

2021年2月27日号(№488) 
画像の説明

2021年 如月きさらぎ 令和3年、平成33年、昭和96年、大正110年、明治154年

画像の説明画像の説明

ウレタン防水材出荷量

画像の説明

2020年は55,419トンで前年比97.5%
NUK・日本ウレタン建材工業会が2020年下半期のウレタン建材出荷量を発表した。2020年7月~12月の出荷量は30,529トン(前年比99.1%)で、2020年1~12月の合計出荷量は55,419トンとなった。1~6月の前半が24,890トン(同95.6%)とやや伸び悩んだため、年間合計では前年比97.5%に止まった。>>つづきを読む

木造住宅外皮の防水設計・施工指針および防水設計・施工要領

画像の説明

AIJが木造住宅防水で講習会
日本建築学会 材料施工委員会 内外装工事運営委員会が2021年3月5日、東京・三田の建築会館ホールで、「木造住宅外皮の防水設計・施工指針および防水設計・施工要領」をテキストに講習会を行う。>>つづきを見る

絵日記

画像の説明画像の説明

新着ニュース

2021/02/18 令和三年 雨水
2021/02/09 「施工と管理」銅屋根クロニクル-83-
2021/02/06 ウレタン防水材出荷量
2021/02/05 出雲 稲佐浜 八百万の神の上陸地
2021/02/04 木造住宅外皮の防水設計・施工指針および防水設計・施工要領
2021/01/12 国産ドローン本格化 ソニーが参戦
2021/01/09 防水の祖神を祀る近江神宮で日本一決定戦
2021/01/05 2021あけましておめでとうございます
2020/12/30 注入ガイドブック改訂 2020年版
2020/12/29 「施工と管理」銅屋根クロニクル-82-
2020/12/24 2020 クリスマスコンサート
2020/12/23 2020年度版 防水保証ガイドライン
2020/12/22 令和2年冬至
2020/12/14 「施工と管理」銅屋根クロニクル-81-
2020/12/13 2020年 水コンペ一等は福留愛さん
2020/12/13 2020年12月7日は二十四節気の「大雪」
2020/12/07 屋上湿原
2020/11/23 どうやこの屋根 霧島神宮
2020/11/18 虎狼より怖い「ふるやのもり」>雨水ノオト
2020/11/16 2020年コロナ禍の近江神宮燃水祭
2020/11/07 雨水ノオト
2020/11/05 「施工と管理」銅屋根クロニクル-80-
2020/11/03 逆さにしてみれば
2020/11/01 コミュニティー 行ったり来たり①→③→①→③
2020/10/27 防水アーカイブWGとは
2020/10/22 防水層の台風被害を未然に防ぐ
2020/10/16 JASS12 屋根工事改定で講習会
2020/10/13 屋根クイズ
2020/10/11 屋上目地ガーデン20201011
2020/10/10 建築ドローンで技術評価事業開始
2020/10/09 「トンネル覆工の防水技術(防水シート)」の技術選定
2020/10/08 芝野桂太郎さんのこと
2020/10/06 toi フォト20201006
2020/10/03 屋根の上の動物園20201003
2020/09/29 「施工と管理」銅屋根クロニクル-79-
2020/09/14 2019年度道路メンテナンス年報
2020/09/11 令和2年、1Qのリフォーム・リニューアル工事受注高
2020/09/09 竜宮城の屋根
2020/09/06 燃水祭代表世話人が死去
2020/09/04 「ステイホーム!」といわれても。ステイする家は無し
2020/08/30 最古のRC高層集合住宅が倒壊危機
2020/08/28 茅葺き屋根の形式
2020/08/26 レジリエント建築シンポ原稿
2020/08/26 紙芝居というプレゼンツール
2020/08/13 「トンネル覆工の防水技術(防水シート)」
2020/08/11 「マンション長寿命化等モデル事業」
2020/08/10 省エネ社会実現ドローン
2020/08/09 元三大師厄除け護符
2020/08/08 2020年前半ウレタン防水出荷量
2020/08/07 みょうがの二番花
2020/08/06 STAY HOMEの呼びかけに
2020/07/25 「施工と管理」銅屋根クロニクル-78-
2020/07/19 2019年 シーリング材生産量
2020/07/18 塩ビ大手二団体 令和2年(2020)総会
2020/07/17 令和2年の祇園祭
2020/07/08 令和二年(2020)近江神宮燃水祭
2020/07/07 令和2年 小暑
2020/07/06 明日は小暑。
2020/07/05 どうやこの屋根
2020/07/01 半分過ぎた
2020/06/30 「施工と管理」銅屋根クロニクル-77-
2020/06/29 雨滴・雨紋
2020/06/25 2019年JWMA防水施工実績
2020/06/24 篠田朋子さん(日興社常務)死去
2020/06/22 JWMA第10期定時総会
2020/06/21 全防協関東・甲信支部第8回通常総会
2020/06/20 全国防水工事業協会 第8回通常総会
2020/06/20 JADA 第3回定時総会
2020/06/15 「施工と管理」銅屋根クロニクル-76-
2020/05/21 2020黒川燃水祭中止
2020/05/06 「銅屋根クロニクル」バックナンバー 1~75
2020/05/06 棟の振子
2020/05/04 「施工と管理」銅屋根クロニクル-75-
2020/05/11 マンション外壁に施工された杉材の耐久性と維持管理
2020/05/11 令和2年 近江神宮燃水祭 の案内は如何に
2020/05/06 ソフトメーカーが作ったアンチウイルスマスク?
2020/05/01 「施工と管理」銅屋根クロニクル-74-
2020/04/24 10年目の再確認
2020/04/23 JWHA 日本 防水の歴史研究会 からのお知らせ
2020/04/11 超高層ビルをドローンで点検

 :
以前の更新情報はこちらをクリック!


「施工と管理」銅屋根クロニクル-83-

銅屋根クロニクル83 水天宮(東京)
免振改修なった なさけ有馬の水天宮

水天宮交差点 OA220547 (2)

平成28年4月より江戸鎮座200年記念事業として、約三年をかけて社殿と参集殿の御造替が行われた。新しい社殿の参道は近代的なビルの入り口である。さらに境内地一面には、最新技術の免震構造を取り入れた。社殿はじめ境内全体が「免震装置」で支えられていており、大地震の時には、約60㎝程度、建物が水平方向に動くことを想定していて、1階通路脇には、建物が動くスペースとして、約60㎝程度の溝形状の植栽帯が配置されている。

拝殿正面 唐破風 OA220583 (2)

本殿拝殿妻

日本金属屋根協会が毎月発行する機関誌「施工と管理」に「銅屋根クロニクル」を連載させていただいています。この企画は日本の重要な近代建築や寺社建築とその銅屋根を紹介し、板金職人の技と心意気を伝えようというものです。物件と紹介と銅屋根施工のポイントを紹介してゆきます。
バックナンバーはこちら>>http://www.kinzoku-yane.or.jp/chronicle/index.htm

銅屋根クロニクル-83-水天宮(東京)

83の1

83の2

2021/02/09(火) 21:48:26|屋根|


「BOUSUIデジタルアーカイブ」防水歴史図書館

我が国の防水の歴史を考察する上でどうしても欠かすことのできない文献が何冊かあります。
防水歴史図書館(BOUSUIデジタルアーカイブ)では、そんな文献を1冊ずつ選び、本が書かれた当時の様子、おもな内容、その本のどこが「すごい」のか、現在生きる人たちにとって、どんな価値があるのか、それぞれの資料を担当するキュレーターが、時には執筆関係者への取材を交えて、分かりやすく解説します。

  • 主な収録項目

特集ページ


本サイトの内容の無断転載、および無断利用を禁じます

Thanks for your visit   286983 since 24 April 2010

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional